アサナの種類

ナタラハサナ

Pin
Send
Share
Send
Send


ナタラジャダンスキングのポーズ。

テクニック:

  1. 立つ タダサナ そして足を床に押し付けます。
  2. 体重を右足に移す。
  3. 右大腿部の骨の頭を関節に引き込み、膝蓋骨を締めます。
  4. バランスを保つことに集中する。
  5. ポーズを入力するときにバランスが崩れた場合は、やめて集中してください。左足を元に戻し、膝を曲げて持ち上げます。
  6. あなたの左手の手のひらを広げ、肘でそれを曲げ、引き戻して左足をつかみます。ベルトを足にかぶせて輪をつかむこともできます。
  7. 左足を上げて、太ももが床と平行になるまで足を後ろに動かします。足首を外側から引き込み、下肢まで持ち上げます。
  8. バランスをつかんで、左肩を外側に向け、肘を天井に向けます。
  9. 骨盤の前面を横隔膜まで上げ、尾骨を床に向け、腰を伸ばします。
  10. 左大腿部を内側に巻き、骨盤の上部を合わせます。
  11. この位置でバランスをつかんだら、右手を伸ばして頭の後ろに置き、左足をつかみます。肩を落として外側に向け、胸を持ち上げます。左足を引き戻すことを忘れないでください。
  12. 20〜30秒間アーサナにとどまり、それからそれを反対のやり方でやりなさい。

Pin
Send
Share
Send
Send